img_main.png

スタッフ紹介

延藤亮太(スターキッズプロデューサー、スポーツクラブトレーナー)
幼少期からサッカーを続けており、全国大会も出場。 現在は、フィットネストレーナー、フットサルのコーチも担当。 今までの経験を活かし、スターキッズのトレーナーとなる。 スターキッズでは主に運動プログラムとマナープログラムを担当。 子供たちの隠された才能を引き出すため、日々指導に当たる。 また、自らも身体を鍛え、運動の重要性を伝えている。
ボディメイクが得意、というより好き。
目時真夢(スターキッズチーフ、スポーツクラブトレーナー)
運動神経抜群の父と、スポーツ観戦・鑑賞が趣味の母のもとに生まれ、 幼い頃から身体を動かすことが大好き!小学2年生からバドミントンと陸上を経験。
保育の先生になろうと考えたことがあるくらい子どもが好きで、 学生時代は陸上競技のクラブチームで指導経験を積み、 ウェルネススクエアではキッズ体操やキッズプライベートレッスンなどを担当。 今までの経験を活かし、スターキッズのトレーナーとなる。
スターキッズでは主に運動プログラムと睡眠プログラムを担当。 また、身体を動かす楽しさや重要性を伝えたいと現在フィットネストレーナーとして、 運動指導やスタジオレッスンも担当。
三度も飯よりキッズが好き!木登りや鬼ごっこが得意!
田湯裕子(フロント兼スポーツクラブトレーナー)
キッズが好きで國學院短期大学へ入学し、幼稚園教論を取得。
大学を卒業後、幼稚園に就職し、日々キッズと戯れる。
また、ジュニアスイミングスクール実務経験あり。
水泳や陸上、バスケットなどの運動経験があり、現在の趣味は登山!
身体を動かすことが好きです!!
高澤 瑞(スポーツクラブトレーナー、スターキッズコーチ)
専門学校を卒業し、2018年4月~ウェルネススクエア札幌に新入社員として配属された高澤です。
僕は、物心付いた時から、跳んだり、跳ねたり、踊ったり、とにかく体を動かすことが大好きです!中学・高校では、陸上部に所属し、特に短距離走に力を注いでおりました。そして、専門学校では、ダンス部に所属し、様々なステージで人前で踊ることの楽しさ、チームで息を合わせダンスを完成させることの難しさも学びました。スターキッズでは、専門学校で学んだ運動や幼児体育の知識を生かし、子どもたちの成長のお手伝いをさせていただきたいと思います。またダンスが特技なので、スターキッズのダンスの振り付けも担当し、ダンスの楽しさを子供たちに伝えていきたいと思います!顔色悪く見えるかもしれませんが・・(笑)運動は、得意です!!
気軽に声をかけてください~!!
佐久間康司(スポーツクラブチーフ)
小さい頃から身体を動かすことが大好きで、学生時代は水泳、野球、バスケなどを経験。
スポーツに関わる仕事につきたいと思い、体育の専門学校に行きトレーニングなどの資格を取得し、現在トレーニング指導をメインに行いつつ、コンディショニング系のレッスンも担当。
スターキッズでは主に食育プログラムとマナープログラムを担当。
マナープログラムでは野球やバスケットをやっていた経験を活かし、食育ではトレーナーとして学んだスポーツ栄養学を中心に子どもの身体作りをサポートします。
トレーナーとして説得力のある身体を目指して日々鍛錬中。 目指すは元K-1世界チャンピオンのマサトさんのような身体。
SASUKEに出たい。バウムクーヘンが好き。
高橋昌也(スポーツクラブチーフ)
スポーツ経験は陸上競技、柔道、基礎スキー。陸上競技は現在も現役の選手である。
専門学生時代は陸上競技のクラブチームや小学生対象のスキーの短期教室で指導経験を積み、ウェルネススクエアでは運動会シーズンに開講している「走り方教室」を担当している。
スターキッズでも「走り方」のプログラムを監修。主に運動プログラムを担当。
一人でも多くの子どもたちに走ることの楽しさと笑顔を届けるために活動中。 俊敏性の高さは見た目以上なので要注目。
松本有紀(フロントマネージャー兼カフェスタッフ)
ウェルネススクエア札幌入社前に飲食店で店長を勤める。
美味しいお料理を食べているお客様の笑顔を見て、幸せを感じる。 スターキッズでは、食育プログラムを担当。
食の安全をともに考え、成長期のお子様の食生活を支えるお手伝いをします!
二児の母なので、スターキッズの保護者様と近い立場で、親の目線で、子どもたちが食の楽しさを実感、理解してもらえるように頑張ります!
生まれた時から(笑)食べることが大好き!!人が大好き!!

ページTOPへ戻る △

運動

食育

睡眠

マナー

©  Star Kids All rights reserved.